ROBE創業25周年をProlight+Sound2019で祝う

2019/8/4

ROBE25周年

ROBEは今年で創業25周年を迎えました。この記念すべきイベントを、2019年4月にドイツ、フランクフルトの展示会Prolight+Soundにおいて盛大に祝いました。期間中のうちの一晩を、「ROBEシルバー・ジュビリー・パーティー」と題して25周年記念パーティーを開催し、ヨーロッパツアー中のチェコ出身バンドMydy Rabycadを迎えて1000人以上のゲストがひしめくブースが熱気に包まれました。今回のブースは、ROBEの歴史上最大規模であり、また、展示会場内でも最も広いブースとなりました。特設ステージでは、この展示会のためだけに編集されたサウンドトラックと300台以上のムービングライト灯体を駆使し、ロストワールドをモチーフにしたドラマチックなダンスパフォーマンスが繰り広げられ、多くの来場者を魅了しました。

使用灯体

展示会では、新製品であるSilverScan、T1 Fresnel、iPointeの3機種が発表されました。SilverScanはミラースキャンのスピード、明るさとエフェクトを組み合わせた多目的灯体で、高い信頼性と低価格を実現しています。
T1 Fresnelはまさに新製品で、ROBE特製のMSL(マルチ・スペクトラル・ライト)LEDエンジンを使用し、10,000ルーメンの出力を可能にしました。この灯体は特に、劇場、テレビ現場、ツアーでの使用を目的としています。iPointeは、IP65を達成したパワフルな灯体で、ベストセラーのオール・イン・ワン灯体MegaPointeの特徴を備え、フェスティバル、コンサート、屋外イベントなどでの急な天候の変化にも対応できます。カジュアルな雰囲気と賑やかな演出を提供したROBEブースは、世界各国からの来場者で連日ごった返し、大盛況の中で特別な25周年を記念することができました。