「ファイヤ・ファイト・オーストラリア」

2020/3/11

オーストラリア史上最悪の森林火災の復興支援として、チャリティコンサート「ファイヤ・ファイト・オーストラリア」がシドニーにあるANZスタジアムで開催されました。クイーン+アダム・ランバートやオリビア・ニュートン・ジョンなどの名だたるアーティストが集結し、75,000人の観衆をライブパフォーマンスで魅了しました。

昼間からの公演であったため、日中の明るさに負けない灯体が求められましたが、照明デザイナーはBMFLシリーズを指定し、特にパワフルなBMFL WashBeamも採用しました。

BMFL Blade 32台がフロア後方に設置され、ステージ頭上のトラスに吊るされたBMFL Spot 36台、BMFL WashBeam 36台と組み合わせて、ドラマチックでインパクトのある演出効果でライブを盛り上げました。このチャリティライブはTVでも生放送されましたが、TV放送に適したカラーバリエーションとCTホワイトを実現するSpiider 30台も採用されました。

使用灯体